スタッフ

石原 すみれ助教 (ISHIHARA Sumire)

研究室
細胞装置学研究室
研究テーマ
三次元培養環境下での細胞分裂異常
研究キーワード

細胞分裂、ゲノム倍数性、細胞集団の3次元形態形成

研究内容

細胞分裂は、生命の根幹とも言える現象です。細胞分裂では、染色体が二等分されて2つの娘細胞へと受け継がれます。分配に異常が起こると、染色体数が増減した細胞が生じ、がんなどの重大な疾病の原因となりえます。
私は、三次元培養法により細胞をより生体内に近い環境で培養しながら、分裂異常細胞の運命を追跡し、様々な病態が引き起こされるに迫っています。

担当学部・大学院

代表的な研究業績

S. Ishida-Ishihara, M. Akiyama, K. Furusawa, I. Naguro, H. Ryuno, T. Sushida, S. Ishihara, H. Haga*, Osmotic Gradient Induces Stable Dome Morphogenesis on Extracellular Matrix., Journal of Cell Science, 133, jcs243865 (2020)

Y. Kumagai, J. Nio-Kobayashi, S. Ishida-Ishihara, H. Tachibana, R. Omori, A. Enomoto, S. Ishihara, H. Haga*, The intercellular expression of type-XVII collagen, laminin-332, and integrin-1 promote contact following during the collective invasion of a cancer cell population., Biochemical and Biophysical Research Communications, 514(4), 1115-1121 (2019)

S. Ishida, R. Tanaka, N. Yamaguchi, G. Ogata, T. Mizutani, K. Kawabata, H. Haga*, Epithelial Sheet Folding Induces Lumen Formation by Madin-Darby Canine Kidney Cells in a Collagen Gel., PLOS ONE, 9(8): e99655 (2014)

T. Kato, A. Enomoto, T. Watanabe, H. Haga, S. Ishida, Y. Kondo, K. Furukawa, S. Mii, L. Weng, M. Ishida-Takagishi, M. Asai, N. Asai, K. Kaibuchi, Y. Murakumo, M. Takahashi, TRIM27/MRTF-B-dependent integrinb1 expression defines leading cells in cancer cell collectives., Cell Reports, 7, 1-12 (2014)

(*corresponding author)

備考

<オフィスアワー>
・訪問受け入れ日時:講義期間中はいつでも
・居室:次世代棟5階
※不在の場合があるため下記メールアドレスへ事前連絡の上来室してください。
sumiishi[at]sci.hokudai.ac.jp

所属